コラムページキービジュアル コラムページキービジュアル

ダイエット

食事制限

2021.4.16

Twitterでシェア Facebookでシェア Lineでシェア

この記事を書いた人

店長 / 柔道整復師 原島 脩
店長 / 柔道整復師 原島 脩

この記事を書いた人

店長 / 柔道整復師

原島 脩

野球部のトレーナーとして活動後、治療家としての道を志す。数々の臨床現場に触れ、免許取得後、整形外科勤務時には骨折脱臼の整復など急性外傷の施術を多く経験し、その後接骨院や整骨院勤務など医学の知識と技術を生かせる臨床現場に従事。アスリート・ヨガインストラクターなど様々な職業の方の施術の経験をし、カラダ改革浜田山店 店長に就任。

食事制限を始める前に①

糖質制限、炭水化物抜き、レコーディングなど一言にダイエットといってもその方法はたくさんありますよね。

知らないダイエット方法が出てくればひとまず試してみるなんて方もいらっしゃるかと思います。

ちょっと試してみて、多少痩せたけどまたすぐにリバウンドしてしまったというお話をたくさん耳にします。

 

実はそれ、やればやるほど太りやすくなります。

 

ダイエットしてからリバウンドしたときは元のカラダに戻っているのではなく、筋肉が減って脂肪が増えたカラダになっていることが多いというのがその理由です。

 

ですので、ダイエットは減量して終わりではなく、減量しながら作った理想的なカラダをキープする習慣を身につける作業だと考えましょう。

食事制限を始める前に②

ただむやみに食事制限をするのはNGです。

 

ダイエットのコツの一つ、体重を一日2回測りましょう。

朝は起きてトイレに行った後、夜は夕食を食べて少し時間を空けてから測りましょう。

 

例えば、「お寿司を食べた日は夜○㎏増えて翌日も落ちてなかった」、「同じお寿司でも量を減らしたらそんなに増えなくて翌朝減っていた」というように、小さな変化を目で見て感じるためです。

 

そうやって自分のカラダの変化を把握することがとても大切です。

いよいよスタート

先に書いた内容を読んで準備が出来た方は食事制限を始めていきましょう。

 

ここでもう一つ!

一番大切なことがあります。

 

バナナダイエットやリンゴダイエットなどに代表される

何かひとつだけを食べるダイエット方法は完全NGです。

カロリー調整はしやすいので一旦痩せることは痩せると思いますが、リバウンドしやすく長い目で見るとマイナスな影響が大きいです。やめましょう。

 

理想はバランスの良い献立で全体的に量を減らすこと。

簡単なのは、器をすべて子供用のものに変えることです。

 

補助的にプロテインなどサプリメントを使うのもありです。

 

個人差が当然ありますが、まずは1日1400~1600キロカロリーで抑えることを目標に始めてみてください。

それと一日2回の体重計測を忘れずに。自分で検証しながら進めていきましょう。

最後に

ダイエットは美容に関わる目的がきっかけで考える方も多いですが、健康のために始める方も多いです。

肥満で生活習慣病などの病気になりやすくなることは世界共通です。

また、体重の負担が大きいことは肩こりや腰痛などにも関わってきます。膝や股関節が悲鳴をあげているかもしれません。

 

カラダ改革では皆様の生活の質を向上させるため、施術中に生活習慣に関するアドバイスも行っております。

気になることがある方は相談だけでも構いませんので、お気軽にご連絡ください。

Twitterでシェア Facebookでシェア Lineでシェア

関連記事

しわ・たるみ・ほうれい線

美姿勢小顔整体

新しい施術がカラダ整体に
プラスされました。

・カイロプラクティック
カラダ整体では主に筋肉にアプローチをするのに対して、カイロプラクティックでは歪みのある骨格に直接アプローチして痛みや動かしやすさを整えていきます。当店ではカラダ整体と組み合わせることによって早期に歪みの改善が期待でき、姿勢が整うことで自律神経の調整にも効果的です。
・カッピング
カラダを押すのではなく「引く」ことが特徴的なアプローチ。背中またはお腹に置いたカップ内の空気を吸引することで皮膚が引き上げられて、そこで滞っていた血液や老廃物を表面近くに寄せてきて代謝しやすくします。慢性的な疲労に効果的な他、カラダの深部にまでアプローチできる施術法です。
・オイルフットケア
膝裏~アキレス腱付近までカッピングを施した後、オイルを使って流します。足のむくみや冷えが気になる方や足の疲れが取れない方に特に効果的な施術法です。施術中から流れが良くなるような感覚があり、立ち上がった時に足が軽く感じるというお声が多いです。

※オイルフットケアのみオイル代として追加550円(税込)いただきます。
※鍼治療をご希望の方は別途3,300円(税込)いただきます。
※鍼治療ご希望の方はご予約の際にお伝え下さい。WEB予約の場合は鍼治療込みをお選び下さい。
※定員オーバーの際はご容赦ください。
※ご興味のある方は空き状況をご確認いただくことをおすすめします。