コラムページキービジュアル コラムページキービジュアル

症状改善

鍼治療と様々な肩こり

2021.5.23

Twitterでシェア Facebookでシェア Lineでシェア

この記事を書いた人

鍼灸師 福永 風果
鍼灸師 福永 風果

この記事を書いた人

鍼灸師

福永 風果

専門学生時代は、学生トレーナーとして幅広い競技に携わり、その場の処置だけでは解決できないような症状や悩みがあると気づかされる。 クライアントとしっかりと向き合ってサポートのできる環境が必要であると感じ、時間をかけて寄り添えるような場所で働きたいと決意。 今の技術に加えて女性の悩みにも寄り添えるよう、美容などの知識を深めている。

肩こりでお悩みの皆さん、

鍼治療を受けたことはありますでしょうか。

 

 

肩こりに対する鍼治療といっても、

肩こりになったきっかけや

体質、症状によって

治療方法は様々です。

 

肩こりの原因など詳しく書いてある記事は「肩こりの原因と予防」

 

 

そこで、どのような肩こりに、どのような治療をして、

どのように体が変化するのかを書きました。

 

自分の肩こりは、何が原因で、

どのような治療をしていけば楽になるのか。

参考にしていただければ幸いです。

症状の特徴と治療方法

痛みのある肩こり

このタイプは、痛いと感じる物質がコリの部分にたまっています。

鍼によって血流が改善することで

その物質が老廃物として流れます。

イメージはデトックスが近いかもしれません。

可動域制限のある肩こり

痛みというより動かしにくい

筋肉の癒着や、筋肉自体が固まってしまうことで、動かしづらい

というイメージです。

固まった筋肉を鍼で緩めることで動かしやすくします。

同じ姿勢を続けていると悪化する方はこのタイプが多いかもしれません。

ストレスからの肩こり

イライラすると肩こりが悪化する

緊張すると悪化するなど。

イライラや緊張は、自律神経と深く関わりがあります。

自律神経の乱れによる肩こりは、

鍼のリラックス効果を利用します。

精神的に穏やかになることで肩こりの悪化を防ぎます。

ストレスの多い環境でお仕事や生活をされている方は、

環境の改善も必要かもしれませんが…。

以上、これら3つをご紹介しましたが、きっかけや体質は人それぞれです。

肩こりの症状が無くても、

隠れたコリがある方もたくさんいらっしゃいます。

また、根本から改善するためには、どの症状でも

姿勢の改善や、生活習慣の改善が必要です。

 

鍼治療の事や、肩こりを根本から改善したいという方、

ご相談お待ちしております!

Twitterでシェア Facebookでシェア Lineでシェア

関連記事

鍼灸師が教える万能ツボ!

肩こり・顔のむくみに効果があるツボ

8月キャンペーン情報!

新しい施術がカラダ整体に
プラスされました。

・カイロプラクティック
カラダ整体では主に筋肉にアプローチをするのに対して、カイロプラクティックでは歪みのある骨格に直接アプローチして痛みや動かしやすさを整えていきます。当店ではカラダ整体と組み合わせることによって早期に歪みの改善が期待でき、姿勢が整うことで自律神経の調整にも効果的です。
・カッピング
カラダを押すのではなく「引く」ことが特徴的なアプローチ。背中またはお腹に置いたカップ内の空気を吸引することで皮膚が引き上げられて、そこで滞っていた血液や老廃物を表面近くに寄せてきて代謝しやすくします。慢性的な疲労に効果的な他、カラダの深部にまでアプローチできる施術法です。
・オイルフットケア
膝裏~アキレス腱付近までカッピングを施した後、オイルを使って流します。足のむくみや冷えが気になる方や足の疲れが取れない方に特に効果的な施術法です。施術中から流れが良くなるような感覚があり、立ち上がった時に足が軽く感じるというお声が多いです。

※オイルフットケアのみオイル代として追加550円(税込)いただきます。
※鍼治療をご希望の方は別途3,300円(税込)いただきます。
※鍼治療ご希望の方はご予約の際にお伝え下さい。WEB予約の場合は鍼治療込みをお選び下さい。
※定員オーバーの際はご容赦ください。
※ご興味のある方は空き状況をご確認いただくことをおすすめします。

最新記事一覧

カテゴリ一覧

アーカイブ