コラムページキービジュアル コラムページキービジュアル

症状改善

腰痛の原因と予防

2021.3.19

Twitterでシェア Facebookでシェア Lineでシェア

この記事を書いた人

店長 / 柔道整復師 原島 脩
店長 / 柔道整復師 原島 脩

この記事を書いた人

店長 / 柔道整復師

原島 脩

野球部のトレーナーとして活動後、治療家としての道を志す。数々の臨床現場に触れ、免許取得後、整形外科勤務時には骨折脱臼の整復など急性外傷の施術を多く経験し、その後接骨院や整骨院勤務など医学の知識と技術を生かせる臨床現場に従事。アスリート・ヨガインストラクターなど様々な職業の方の施術の経験をし、カラダ改革浜田山店 店長に就任。

「腰が痛くて~」という言葉を自分で言ったことはなくても周りの誰からも聞いたことがないという人はほとんどいないのではないでしょうか。

日本では4人に1人、およそ3000万人の方が腰痛で悩まされていると推計されています。

たくさんの方が悩まされている腰痛とはいったい何なのか?

大きく分けると以下の二つに分けられます。

 

①原因を特定できる腰痛(約15%)※特異的腰痛

病院で行う診察や画像検査等で原因が特定できるものです。代表的なものは腰椎椎間板ヘルニア、腰部脊柱管狭窄症、その他に内臓や血管などに大きな病気があり痛みが出ていることもあります。腰痛全体の約15%がこちらに該当するとされています。

②原因がよく分からない腰痛(約85%)※非特異的腰痛

「特に異常は見当たりませんのでシップ貼って様子見てみてください」などと言われてしまうのがこちらです。これは異常がないということではなく「原因はよくわからないけど①には当てはまらないから大きな心配はないよ、だけど痛みが辛そうだからシップ(もしくは飲み薬)を出しておくね」というようなニュアンスです。腰痛全体の約85%がこちらに該当するとされています。

ぎっくり腰と呼ばれているものも未だその原因は特定することが難しい為こちらに入ります。

 

また、元々人間の身体は腰痛が起こりやすい構造と動作をしているともいわれています。さらにそこに心理社会的な要素も加わってきます。

簡単に言うと、「原因っていっても色々ありすぎてとてもじゃないけどこれだと特定するのは難しいよ」ということです。

原因がよくわからないのに予防なんてできるのか?

できます。

これだけ多くの方が悩んでいる腰痛ですから、医師に限らず多くの方が研究されています。そして原因の特定にはなかなか至らないものの、どんな方が腰痛になりやすいのか傾向は分かってきています。

ではどんな対策をすればいいのか?3つご紹介します。

対策その1 長時間連続で座らない

同じ座り姿勢をキープすることで腰に負担がかかり、お尻の筋肉も衰え、猫背など姿勢も悪化しやすくなります。その結果腰痛を引き起こしやすいカラダへ変化していきます。ですので、1時間に1回は立ち上がり飲み物を取りに行くなどで姿勢を変えられるとそれだけでも予防効果が期待できます。

対策その2 適度な運動をする

やはり運動をしなさすぎるというのは痛みの要因となってきます。筋肉もある一定の年齢からは運動しなければ衰える一方です。筋肉が衰えれば腰などを支える力なども弱くなっていき、腰痛が発生しやすくなります。

また、ギックリ腰になってしまってからもできる範囲で日常生活を普段通り送る方が早く治ると言われています。

対策その3 ダイエット

体重が重ければ重いほど腰にかかる負担も増えていきます。肥満は病気になりやすいだけではなく腰痛にも大きな影響を及ぼします。よって、体重を減らすことが腰痛対策にもなっていきます。

普段からこのような対策をすることで腰痛になる確率を下げることができるでしょう。

是非お試しください!

 

とはいえ、自分一人ではなかなか続けられない、具体的に何をすればいいのかわからないという方はカラダ改革×浜田山鍼灸院へご相談ください。当店では腰痛でお困りの方に対し、整体やカイロ・鍼治療などを融合した施術を行ない痛みの改善を図り、さらにご自宅で簡単に行えるセルフケア方法をお伝えすることで再発しないカラダづくりのお手伝いをさせて頂いております。お気軽にご連絡ください。

Twitterでシェア Facebookでシェア Lineでシェア

関連記事

肩こりの治療(整体・カイロ&カッピング編)

日々の疲れに鍼治療のご提案

慢性疲労の原因と予防

新しい施術がカラダ整体に
プラスされました。

・カイロプラクティック
カラダ整体では主に筋肉にアプローチをするのに対して、カイロプラクティックでは歪みのある骨格に直接アプローチして痛みや動かしやすさを整えていきます。当店ではカラダ整体と組み合わせることによって早期に歪みの改善が期待でき、姿勢が整うことで自律神経の調整にも効果的です。
・カッピング
カラダを押すのではなく「引く」ことが特徴的なアプローチ。背中またはお腹に置いたカップ内の空気を吸引することで皮膚が引き上げられて、そこで滞っていた血液や老廃物を表面近くに寄せてきて代謝しやすくします。慢性的な疲労に効果的な他、カラダの深部にまでアプローチできる施術法です。
・オイルフットケア
膝裏~アキレス腱付近までカッピングを施した後、オイルを使って流します。足のむくみや冷えが気になる方や足の疲れが取れない方に特に効果的な施術法です。施術中から流れが良くなるような感覚があり、立ち上がった時に足が軽く感じるというお声が多いです。

※オイルフットケアのみオイル代として追加550円(税込)いただきます。
※鍼治療をご希望の方は別途3,300円(税込)いただきます。
※鍼治療ご希望の方はご予約の際にお伝え下さい。WEB予約の場合は鍼治療込みをお選び下さい。
※定員オーバーの際はご容赦ください。
※ご興味のある方は空き状況をご確認いただくことをおすすめします。