コラムページキービジュアル コラムページキービジュアル

慢性疲労

目の疲れに早く効く

2021.10.29

Twitterでシェア Facebookでシェア Lineでシェア

この記事を書いた人

鍼灸師 渡邉 拓馬
鍼灸師 渡邉 拓馬

この記事を書いた人

鍼灸師

渡邉 拓馬

自身も脚の大きな手術を経験し、その際リハビリで鍼灸治療に出会う。カラダの痛みを取り除き人を喜ばせる仕事したいと思い鍼灸師免許を取得。同じ悩みを持つ方の症状の改善させることや美容に関する知識、技術の研鑽に努めている。

皆さんこんにちは、カラダ改革×浜田山鍼灸院の渡邉です。

本日は目の疲れを解消するツボをお伝えいたします。

 

今回お伝えするツボは「四白(しはく)」です。

このツボの奥には眼輪筋(がんりんきん)や眼窩下(がんかか)神経といった目に関連する神経や筋肉が多くあります。

目の疲れが気になっている方は、セルフケアを是非やってみてください!

こんな方におすすめ

眼精疲労・食いしばり・目のたるみ・目の乾燥など様々な目に関するお悩みに効果があります。

場所

四白(しはく)の場所は

正面を向いて黒目の下に骨がある場所から

人差し指の横幅分下に下がった場所が四白です。

 

セルフケア方法

先程お伝えした四白(しはく)の場所を

人差し指でゆっくりと押していきます。

3秒かけてゆっくりと刺激を入れ3秒かけてゆっくりと離していきます。

これを3セット繰り返しましょう。

 

セルフケアのタイミング

目が疲れていると感じた時・お風呂上り・会議の前後など

気づいたときに刺激を入れてみてください。

 

カラダ改革×浜田山鍼灸院は

担当制の為、お客様のお悩みを最初から最後まで徹底サポート致します。

毎回違うスタッフが担当して施術がバラバラになることはありません。

二人三脚でお悩みを解決していきましょう!

是非ご相談下さい!

Twitterでシェア Facebookでシェア Lineでシェア

関連記事

季節の変わり目に体調を崩しやすいあなたへ

鍼灸師が教える万能ツボ!

肩こり・顔のむくみに効果があるツボ

新しい施術がカラダ整体に
プラスされました。

・カイロプラクティック
カラダ整体では主に筋肉にアプローチをするのに対して、カイロプラクティックでは歪みのある骨格に直接アプローチして痛みや動かしやすさを整えていきます。当店ではカラダ整体と組み合わせることによって早期に歪みの改善が期待でき、姿勢が整うことで自律神経の調整にも効果的です。
・カッピング
カラダを押すのではなく「引く」ことが特徴的なアプローチ。背中またはお腹に置いたカップ内の空気を吸引することで皮膚が引き上げられて、そこで滞っていた血液や老廃物を表面近くに寄せてきて代謝しやすくします。慢性的な疲労に効果的な他、カラダの深部にまでアプローチできる施術法です。
・オイルフットケア
膝裏~アキレス腱付近までカッピングを施した後、オイルを使って流します。足のむくみや冷えが気になる方や足の疲れが取れない方に特に効果的な施術法です。施術中から流れが良くなるような感覚があり、立ち上がった時に足が軽く感じるというお声が多いです。

※オイルフットケアのみオイル代として追加550円(税込)いただきます。
※鍼治療をご希望の方は別途3,300円(税込)いただきます。
※鍼治療ご希望の方はご予約の際にお伝え下さい。WEB予約の場合は鍼治療込みをお選び下さい。
※定員オーバーの際はご容赦ください。
※ご興味のある方は空き状況をご確認いただくことをおすすめします。

最新記事一覧

カテゴリ一覧

アーカイブ